必要最低限で生き延びる

必要最低限の生活について多面的に書かせてください

【必要最低限旅】ママチャリ「福井~大阪編」①

f:id:renoacharider:20210808130238j:plain

第三回ママチャリ旅アーカイブは「福井~大阪編」

北陸から関西へ向かう

10年前の旅となる

 

 

時:2011年10月13日8:00発 ⇒  10月14日 0:00着

同行者:2名

使用した自転車:アルページュ(SAIMOTO) 28インチ

www.saimotobicycle.com

 

 

 小浜市~高島市

午前8時

 福井県の小浜市を出発し、琵琶湖西岸の高島市へと向かう

車だと、国道27号線を通るのが普通だが、アップダウンが激しい

自転車なら県道24号を通るのがオススメ

 「プラント2」というスーパーが左手に見えたら、「瓜生小学校南」を右折

国道303号に合流し、滋賀県方面へと抜けていく

 滋賀県高島市

午前9時

北陸を脱出する

途中の大津や京都まで60㎞

f:id:renoacharider:20210730213400j:plain

 

ここまでのルート

走行距離:18.6㎞

所要時間:1時間

 

高島市~大津市

寒風峠ヒルクライム

「寒風トンネル」を抜けると、急こう配の坂が始まる(下記画像)

 

この道は京の都に鯖を届けていた「鯖街道」の一部で、歴史的にも重要な道

 

「水坂トンネル」まで登ると上り坂は終了し、そこからはほぼ下り坂の道が続く

 

【保坂】三差路

 

【保坂】三差路は直進すると、琵琶湖方面へ 右折すると国道367号線で朽木から京都方面へ向かうことができる

 

山道を避けるために、直進し琵琶湖へ向かう

この先は歩道がなくなるため、注意して通行したい

 

 琵琶湖へ

f:id:renoacharider:20210808130327j:plain

午前11時

 国道303号を下り、琵琶湖に達する

【南新保】を右折し、湖岸道路の「風車街道」へ入る

 

風車街道

f:id:renoacharider:20210808130737j:plain

午前10時

風車街道は自転車用の道もあり、走りやすいし、景色も良い

「ビワイチ」をされる方も多く見かける

こちらの道は若干遠回りなので、最速の道であれば国道161号に沿って進むと良い

 

 

国道161号線から大津市へ

f:id:renoacharider:20210808131431j:plain

午後12時30分

風車街道の終盤に、湖水浴場の「荻の浜」が左手に見えてくる

【荻の浜口】で左折し、バンクを登り161号線へと合流する

 

 

湖岸沿いを進むと、有名な白髭神社に到達する

湖内に鳥居があり、撮影スポットになっている(上記写真)

ここを過ぎると、大津市に到達する

 

大津市に入ったところで、同行者がパンクしてしまった

 釘ではなくネジが刺さっていた...

f:id:renoacharider:20210808132221j:plain

ここまでのルート【高島市~大津市】

 

走行距離:36.9㎞

所要時間:2.5時間

ルートまとめ【福井県から滋賀県への抜け方】

 

走行距離:60㎞

所要時間:4時間30分

Copyright ©ママチャリダー漫遊記 All rights reserved.

プライバシーポリシー