【雑記ブログ】必要最低限

必要最低限の生活など雑記・記録・自己満

【ミニマリスト】スマホのホーム画面を必要最低限にする

 


f:id:renoacharider:20210826141543j:plain

現実世界だけでなく、スマートフォンの中の世界もいわば私たちの居住空間となっている。

スマホが普及してから10年ほど経ち、アプリも膨大な数が存在している。

ミニマリスト思考の人とって、毎日見るスマホ画面がアプリで溢れかえっていると非常にストレスとなることだろう

そこで、本記事ではスマホの整理整頓について記述する

 

【結論】不要はアプリは削除、表示されるアプリ・フォルダは2段目までにしろ

f:id:renoacharider:20211124173729j:plain

この二点を実施するだけで、スマホがスッキリ

 

不要アプリをコントロールする

どのアプリが不要なのか、まず調べる必要がある

新たに管理アプリなどを入れてコントロールすることもできるが、本末転倒になる気がするので、スマホに既に装備されている機能を使っていく

iOSとAndroidの場合に分けて考える

iPhone&iPad(iOS)

「スクリーンタイム」を使う

f:id:renoacharider:20211202151932p:plain

「設定」⇒「スクリーンタイム」⇒「すべのアクティビティを確認する」⇒「よく使われたもの」で頻繁に使用したアプリを確認することができる

注意すべきは、よく使ったアプリが19個までしか表示されないので、20位以下のアプリに関しては確認できない点

 

Android

「Digital Wellbeingツール」を使う

f:id:renoacharider:20211202205622p:plain

「設定」⇒「Digital Wellbeingと保護者による使用制限」で1日の使用状況を確かめることができる。

 

 

f:id:renoacharider:20211202210234p:plain

「ダッシュボード」から25日前までの毎日の使用状況を確認することができるようだ。

 

ホーム画面の整理整頓

「2段」までに、「2ページ」までに

【iPad】

f:id:renoacharider:20211202214146p:plain

iPadの場合だとこんな感じ

メインのホーム画面はフォルダなしで、よく使うものを配置

2枚目の画面ではフォルダ+よく使うアプリを配置

仕事用iPadなので、フォルダ内のアプリが多いのが惜しい

【Android(OPPO RenoA)】

f:id:renoacharider:20211202214909p:plain

こちらもホーム画面によく使うアプリとフォルダを配置

使用頻度が低いアプリは2枚目のページにフォルダとして配置している

ポイント
  • 使用頻度が高いアプリは8個厳選してメイン画面に配置する
  • 削除できないものの、使用頻度の低いアプリは種類別にフォルダにまとめる
  • アプリ・フォルダは2段目までに配置
  • 2ページ以内に収める
  • フォルダ内もページ数を増やさない

スマホをスマートに使う

f:id:renoacharider:20211202215921j:plain



以上のような方法で、アプリ数のコントロール・整理整頓を行うと快適にスマホを使えるのではないだろうか?

もっと良い方法やアプリケーションがあれば、ご教示いただきたい。

Copyright ©ママチャリダー漫遊記 All rights reserved.

プライバシーポリシー